2010年7月1日木曜日

スワヒリ語始まる。

                     ついに行けた、財務省への表敬訪問
                   これからお世話になります!スワヒリクラス!

待ってました!!!

とばかりに、今日から始まったスワヒリ語の授業。

先生がとってもノリが良く、よく歌い、踊り、面白くも何ともないところでよく笑う。

その状況に、こらも楽しい気分になる。

英語で習うと聞いていたが、ほとんどスワヒリ語オンリーの授業だった。


彼の名前はムウィタ(Mwita)先生。


今日のところ先生の名前が一番覚えにくかった。


2 件のコメント:

ドラちゃん さんのコメント...

こんばんは~!楽しみにブログ見てます♪
ついに語学の授業始まったんやんねぇ~それにしてもスワヒリ語って・・MIHARUに聞くまで聞いたことなかったわー^^;そのうちしゃべれるようになって現地の人と普通にしゃべってるんやろねぇーほんま不思議☆
今日は前話してた中国語の授業の日やって、最近ちょっとめんどうになってたんやけど、このブログみてちょっとは私も頑張らねばッと思って久々に意気込んで授業受けてきました!
まぁ授業だけ頑張って家では全く復習とかしてないから結局進歩せずなんやけど・・++
やっぱり絶対必要な状況に追い込まれんとあかんねぇ~。。
でもまぁMIHARUのいい影響を受けて、ちょびっと頑張ってる今日この頃でした!

MIHARU さんのコメント...

最初はスワヒリってね~。って、思ったけど、ホンマに仲良くなるには重要やわ。
ケニアの人たちはスワヒリはもちろんやけど、第2言語の英語もほんまに上手に話すんよ。日本語しか流暢に話せん自分が情けなくなるわ。発音は難しくないから、なんとか冗談が言い合えるくらい頑張るわ!実践あるのみで。中国語は発音大変やもんな~。やっぱりいっぱい使うことが大事やなぁ。がんばろな!