2010年8月8日日曜日

EMBE☆TARO

最終プレゼンでやったEMBE☆TAROの解説をします。
~スワヒリ語版桃太郎ならぬマンゴー太郎~

おじいさんは山へ芝刈りに、おばあさんは川に洗濯に・・・


見つけたマンゴーの中から、マンゴー太郎誕生!


スワヒリ鬼がみんなを悩ましている現状を伝える
おじいさんとおばあさん




ケニアの主食「ウガリ団子」をもって仲間を見つける旅に・・・
フラミンゴとキリンと犬が次々に合流!


そしてついに、スワヒリ鬼(左)登場!!
意外に・・・・、貧弱・・・・?!

フラミンゴの回転攻撃!
キリンの頭突き攻撃!
犬のノミ攻撃!

引き続き・・・・。

スワヒリ語を笑い飛ばせと言わんばかりに
全員でアニマル浜口的
WAHAHA10連発攻撃!!

やっつけたと思ったら・・・、
最終ボス(MWITA先生)登場!!
「スワヒリ語なんて簡単だ!」
「スワヒリ語なんて怖くない」
と叫びながら
最終兵器・WAHAHA騎馬戦で
とどめを刺す!
最後は、降参したスワヒリ鬼と友達になり、めでたし、めでたし。
全員で「We are the world」のスワヒリ語替え歌を熱唱!

文章にしてみると、実にくだらない内容ですが、
実際はもっとくだらない!
しかし、私たちは全力で、恥を捨て、日頃のスワヒリ語への熱い思いをこうして形にしました。
そしてまさに、寝る間を惜しんで一晩で暗記しました~、
(または、昨夜シーフードビュッフェに行ってしまいました~)
という雰囲気全開のセリフのたどたどしさを、なんとか
一番力を入れた衣装と小道具と演技力と勢いでカバーし、
周囲の期待を決して裏切ることのない、
終始大爆笑の劇を演じ切りました。みんないい顔してます。

狙い通りに
「笑わせて」いたのか。
または
「笑われて」いたのか。は、定かではありません・・・。

とにかくこうして、1か月に及ぶスワヒリ語の訓練が終了。
いよいよ赴任が近づいてきました。

1 件のコメント:

sari-j さんのコメント...

さすがだわ。
きっと、笑われていたんだと思うけど・・・(笑)

赴任先でもしっかりね!